5/31「BLAME!」
数年ぶりに映画館へ。
原作序~中盤の「電基漁師」のエピソードをベースに再構成した感じ。

主要キャラのモデリングは現在の作者の画風に合わせてかわいくなっているけど
原作時点では萌えのカケラもない淡々とした絵柄。

「BLAME!(ブラム)」公式サイト
5/22「USB3.0 無線 干渉」
ここ最近で突然ワイヤレスキーボードの反応が悪かったり
ワイヤレスマウスの操作がガタガタになったりし始めた。

どうもUSB3.0に機器を繋ぐとノイズが出て無線と干渉するらしい。
PC本体の裏側に無線レシーバーを直接挿していたのを
ケーブルで少し離してあるUSBハブ側に変えたら問題なくなった。

いままで同じ配置で問題なかったのが謎だけど……。
5/19「箱根旅行1日目・箱根彫刻の森美術館」
gora.png
箱根へ一人旅、混雑している所にわざわざ行きたくないのでGWを外して余裕の行程。
宿はクレカの優待で料金割引やサービスが受けられる所を選んで宿泊予約サイトの
最安値よりも安く済ますことができた。

hoam_1.png
箱根彫刻の森美術館、20年以上ぶり2回目。
林間学校だか修学旅行だかで集団でぞろぞろ行って風情を楽しめたものじゃなかったので
いつか一人でじっくり行ってみたかった。

霧で何も見えない……、前回もこんな天気だったのを思い出す。

hoam_2.png
一通り観て一周する頃にはちょっと晴れる。

hoam_3.png
hoam_4.png
hoam_5.png
なんか見覚えのあるオブジェ。
昔はオブジェのある芝生の上も歩けた気がする、実はだめだったか?

hoam_6.png
hoam_7.png
ステンドグラスの塔。
中の螺旋階段で上の方まで行けるが高い所苦手なので少し登っただけですぐ降りる。

hoam_8.png
ピカソの作品や習作?の展示、手前のオブジェはピカソの作品ではない。
中は撮影禁止。

hoam_9.png
吊り橋、これも行った覚えがある。

hoam_10.png
草が生い茂った小道を探索、終点にもオブジェ。

hoam_11.png
中がトンネルになっているジャングルジムっぽいの。
雨で使用禁止中、入れるのも小学生まで。
同じく子供用のネットによじ登ったりする遊び場もあった気がするが
現在建て直しの工事中だった。

hoam_12.png
全体で星の形をした構造物、中に入れて迷路状になっている。
上に見える風景を見なかったら迷いそう。

hoam_13.png
hoam_14.png
hoam_15.png
hoam_16.png
その他いろんなオブジェ。
2周して中のレストランで食事をしてお土産を買って満喫できた。

彫刻の森美術館
5/19「箱根旅行2日目・大涌谷」
cablecar.png
強羅からケーブルカーで早雲山へ、写真は早雲山側から強羅へ見下ろしたところ。
平面に見えるけどだいぶ下り坂。

ropeway_1.png
早雲山からロープウェイ。

owakudani_1.png
大涌谷に到着、霧で何も見えない……。

owakudani_2.png
owakudani_3.png
2015年の噴火で閉鎖され、2016年に開放されたのだがハイキングコースはまだ閉鎖中だった。
霧もあるし見どころがなくなってしまった。
「箱根ジオミュージアム」で資料展示を見たり食堂で食事をしたりお土産屋を見たりして帰還。

owakudani_4.png
ropeway_2.png
行きは霧で何も見えなかったが帰りはちょっと晴れる。
高い所苦手で足がすくむかと思ったが大丈夫だった。

owakudani_5.png
名物の「黒たまご」はもちろん購入。
硫黄成分で殻が黒くなっているだけで中は普通のゆでたまご、
と思いきやうまみ成分がちょっと高いらしい。

早く帰ったので宿の大浴場が貸し切り状態でまったりと過ごす。

yumoto_eva.png
帰り道では箱根湯本でお土産屋の散策。
箱根は「エヴァンゲリオン」の舞台でもあるので専門ショップが。

yoseki_box.png
おみやげの一つ、寄木細工の秘密箱。
パズルのように表面のパーツを順番にスライドさせると箱が開く仕組み。
前から欲しくてこの機会に購入。

GW中に計画を立ててささっと実行、フットワークの軽さは一人旅ならでは。
5/13「ほうじ茶ラテ」
コンビニのコーヒーブランドであったりペットボトルであったり、結構好き。
幼稚園時代のお昼の時間に温かいほうじ茶が支給されていて
香ばしさが気に入っていたのがほうじ茶好きの始まり。
5/2「ざる」
料理しないのでずっと持っていなかった「ざる」をようやく購入。
茹でるタイプのインスタント麺が食事の選択肢に挙がる様になった!