7/9「将棋」
駒の動かし方は分かるけど戦い方を知らないので全く勝てないレベル。
最近話題になっていたのでCPUと将棋が打てるWebサイトで練習してみる。

ハム将棋

全力で殺しに来るので一手でも有効でない手を打つと大駒を取られて実質即詰みだったり
くさびとなる攻めから防衛もままならず削り負ける。

ハンデ戦
・最初は9枚落ちでも苦戦、8枚落ちで勝てなくなる
・相手飛車角を好き勝手させない配置を意識してようやく勝利
・6~2枚落ちはその延長線上で対応
・プレッシャーの差はあまりなかったので1回勝てたら次へ

平手
・一方的に飛車角を取られたり相手飛車角が成られたら負け確定
・銀がガンガン攻めてきて捌ききれなかったら負け確定
・ある程度膠着してもCPUの布陣を突破できない
・取るべき、取られてもいい駒の優先順位を把握
・定番の攻め方や自陣の囲いを少し調べて対局の生存手数が伸びる
・CPUの桂馬が動くとやりづらくなるが自分で動かすタイミングがまだ分かってない
・CPUの打つ手の意図を確認するため一手一手時間をかける、終盤まで持ったら一局30分~1時間

CPUの癖を突いた必勝法以外で勝てたのは1~2回。
別のサイトの「こまお」はCPUが弱めでこちらがミスをしても
最善手を打ってこなかったりするのでハム将棋のハンデ戦で勝てない段階でも平手で勝てたりした。

初心者用の解説サイトもいろいろ見ているが指し方の手順だけで相手が対策しない譜面なので
実践ではその形まで持っていけずにまだまだ生かせない感じ。
7/4「のぼせ」
気温と湿度が上がってきたせいで風呂でのぼせて1日ぐったり、シャワーの温度を下げる。
7/1「機動武闘伝Gガンダム」
Amazonビデオで全話視聴。
当時プラモは買ってたけど本編はほどんど見ていなく
ネット上のネタ等で大枠は知っていたがいままでしっかりとは見ていなかった。

「東方不敗」が登場したあたりからストーリーが動き始めて続きが気になりどんどん見る。
ガンダムファイトという題材なので全ての回でガンダムが戦うシーンがあり
最後までノリと勢いを楽しめた。

ついでにAmazon電子書籍でセールだった「超級!機動武闘伝Gガンダム(ドモン放浪編)」
も購入、第一話の最後にアニメ版OPを漫画で再現していて笑った、熱くてとても良い!